病院内搬送シミュレーション

物流改善コンサルティングサービス

ご提供サービス

病院内物流の最適化のため、現状調査やシミュレーション、費用対効果算出など導入コンサルティングサービスを行います。
こちらのページでは、院内物流量シミュレーションの流れをご紹介します。

物流改善の流れ

 

物流コンサルテーションサービスの例

病院物流シミュレーション例

シミュレーションする病院について、設定値を入力します。

シミュレーション結果

1日の発生物流量・場所・時間帯を算出いたします。

画像はイメージです。

物流改善策のご提案

搬送設備ごとに、搬送対象物と搬送能力が異なる為、人手搬送と機械搬送の割合が異なります。
機械搬送プランによって、運営上に必要な人手搬送人数が異なる為、導入費用とランニングコストの両面を考慮して、搬送システムを検討する必要があります。

画像はイメージです。

費用対効果の算出

人手搬送のみの搬送計画の人件費と、機械搬送の導入費用・維持費用を積算し、費用対効果を算出します。
前述の人手搬送のみのコストと、人手搬送+機械搬送の4機種おのおのを重ね、費用対効果を比較します。